日経西部ピーアール

成功事例

リフォーム会社事例

case03

課題・背景

リフォームが必要なターゲットに対するアプローチが、絞り込めていなかったので効率悪い広告方法であった。

企画・提案

ターゲットエリアを絞り込んだ折込広告提案
ターゲットを50~60代の今後住宅のバリアフリー改築等を検討している世代を中心に配布実施。さらに広告内容が地域密着型の為、配布エリアを広範囲では無く商業地域周辺の住宅地に限定し折込実施。

結果・成功要因

折込広告実施後、1件成約が決定。ターゲットをより鮮明にしてエリア選定、折込広告実施した事が成功要因。
エリアを選定した折込は効率が良く配布エリアもわかりやすいので今後も継続していくという企業様ご意向。